釣り、イルカウォッチング、観光の拠点に天草ゲストハウスCHELSEAにお泊りください。

天草に明智光秀の孫!?三宅藤兵衛とは?

周辺観光

大河ドラマ「麒麟が来る」見てますか?いよいよ物語も佳境ですね!
我が家も欠かさず見てますが先の歴史を知っていてもドキドキします。(^▽^;)
その主役である明智光秀の孫が天草にいたという話で最近天草でもイベントがあったりしてます。
遠く離れた天草に光秀の孫がなぜ?
ちょっと調べてみました。

三宅藤兵衛とは?

三宅藤兵衛の母は光秀の娘(細川ガラシャの姉)だそうです。
細川ガラシャも有名ですよね。
私も名前を聞いたことはあります。詳しくは知りませんが・・・(;^_^A

父は明智光春(秀満、光慶、旧称・三宅弥平次(左馬助))。
名前がいっぱいあって謎の多い人物らしいです。
いろいろと逸話が残ってるようですが本能寺の変の後に亡くなってます。

三宅藤兵衛は京都に逃れ、のちに叔母である細川ガラシャを頼って細川家の庇護を受けました。キリスト教を信仰していたガラシャの影響を受けキリシタンだったみたいですが棄教したようです。唐津藩寺澤家に仕え天草富岡城の番代として着任し、1637年の秋、島原・天草一揆において一揆軍と戦い、本渡の戦いで敗れ自刃したと伝えられてます。

人物像については血に飢えた悪鬼の如く、キリシタンとみれば容赦なく捕え、拷問にかけた。
と書かれてたかと思えば慈悲の番代であったと伝えられてたり・・・
よくわかりませんが実際はどうだったんでしょうね?(-_-;)

三宅藤兵衛の墓

本題はここからです。(^▽^;)

大河ドラマ「麒麟が来る」がなかったら知らなかったであろう三宅藤兵衛。

そのお墓がなんと!!天草ゲストハウスCHELSEAの近くにあるのです!!

犬の散歩中に発見!!これは見に行かないと!!と思いそのまま突入!!


案内の看板が立ってます。

まわりは普通に墓地です。
その中を進むと三宅藤兵衛の墓が!!

こんな近くにあるなんてと犬と一緒に驚きました。(^^;)
今朝(12/24)のNHKのニュースでここを掃除する市民の様子が流れてて、以前撮って紹介しようとしてたこの写真を思い出し記事にしてます。

もし歴史に興味があって三宅藤兵衛の墓に行ってみたいという方はオーナーに話しかけてくださいね。(笑)
意外と各地のお墓を訪ね歩いてる方も多いようです。

からし蓮根

なぜ急にここでからし蓮根!?と思われる方も多いと思いますが・・・・・
三宅藤兵衛も全くの無関係ではありません。
じつは初代熊本藩主が細川ガラシャの三男の細川忠利。
この藤兵衛の従兄弟の忠利が病弱だったため、藩の賄方が滋養強壮食として考案。
前の城主・加藤清正が城の外堀で栽培していた蓮根に、和辛子粉を混ぜた麦味噌を詰め黄色の衣をつけて揚げたものを献上したことが始まりといわれてるそうです。

天草のお土産ではありませんが熊本のお土産として有名なからし蓮根。
まさかここに繋がってくるなんて思っても見ませんでした。(≧▽≦)

熊本に住んでいながらあまり食べたことがありません。
子どもの頃に食べて辛くていいイメージがなくて・・・(笑)

大人になった今、食べたら案外美味しかったりして・・・・(^-^;


熊本名物 からし蓮根L(2本入り) 300g×2本 グルメ おつまみ 郷土料理 お土産 送料無料
三宅藤兵衛の墓 - Google マイマップ
明智光秀の孫は天草にいた!! 富岡城番代となり天草の一揆勢と戦い敗れた藤兵衛の墓
釣り,イルカウォッチング,観光の拠点に天草ゲストハウスCHELSEA