釣り、イルカウォッチング、観光の拠点に天草ゲストハウスCHELSEAにお泊りください。

どの時間帯が一番イルカが見れますか?天草のイルカウォッチングの疑問に答えます!!

イルカウォッチング

初めてのイルカウォッチング。いろいろと疑問がありますよね。
実際、「イルカが一番よく見れる時間はいつですか?」という質問は多いです。
そりゃそうですよね。せっかくイルカウォッチングに行くならよく見れた方がいいというのは当たり前です。今回はその辺の疑問に元イルカウォッチングスタッフのオーナーがお答えします。


前回はイルカウォッチングに行くときの服装、持ち物について書きました。
興味ある方はそちらもご覧ください。

イルカウォッチングに行きたいんだけど服装は何でもいいの?
持ち物は何が必要なの?

服装は?持ち物は?準備万端で天草のイルカウォッチングを楽しむ。


何時の便がイルカがよく見える?

遠くから天草まで来られてイルカウォッチングに行くとき、気になることがいっぱい・・・

・ホントにイルカに会えるのかな?
・出港時間はいっぱいあるけど、どの時間を選べばいいのかわからない。
・午前中?午後?イルカがよく見えるのはいつ?

お気持ちはよぉ~~~くわかります。
遠くまで来てイルカに会えないというのが一番イヤですもんね・・・

結論から言いますと
野生のイルカなのでわかりません!!(;^_^A

お店側からするとそう言うしかありませんよね・・・(笑)
イルカに聞いてくれと・・・(≧▽≦)

でもちょっと待ってください!
それで終わっちゃうとイルカに会えなかったら後味悪いですよね。
確かにイルカに会えるかどうかはそのときの運ですが、滞在期間を存分に活かしてイルカに会えることに賭けるのも旅行の醍醐味です!!
天草を代表する観光のひとつなので頑張って計画しましょう!!

どうしてもイルカに会いたい!やれることは全部やる!!

日帰りの旅行で時間がない。
そういう方は申し訳ありませんがご予定に合った乗船時間を選ぶしかありませんね。
その便で会えればよし、会えなかったら諦めるしかありません。(^-^;

ここではお時間に余裕のある方を対象にご案内します。

まず大前提です。ここ重要です。
イルカウォッチング業界は最近いろいろと変革を余儀なくされています。
価格の値上げもそのひとつ。
昔に比べればちょっとお高めになってますので以前利用された方は高いと感じてしまうでしょうね。
でも天草は基本どこで乗っても価格は統一されてますのでそこはしょうがないところ・・・。
もう一つ大事なポイントがあります。
それは・・・・・

イルカに会えなかった時の対応です。

以前はイルカに会えなかった場合は次回無料で乗れる再チャレンジ券がもらえました。
現在は再チャレンジできるところとできないところがあります。

今現在、ホームページで再チャレンジできると記載があるのは、天草では残念ながら丸健水産のみになってます。
天草市イルカウォッチング総合案内所はありません。
天草海鮮蔵、天草イルカウォッチング受付予約センターは以前はありましたが現在はどうか・・・・
ご利用前に確かめた方がいいかもしれませんね。ホームページには記載はありません。(^-^;

ちなみに上天草のシークルーズは有効期間1年で発行されます。
島原のかづさイルカウォッチングも同じく有効期間1年で発行です。
見れるまで何度もチャレンジできるのはいいですよね。
その日が無理でも次の日に利用できるし、そのときが無理でも、一度家に帰ってまたイルカを見に天草へ行こうって気になりますよね。あまりにも遠い場所からだと難しいかもしれませんが・・・・・

今回お教えするのは次回無料で乗るってのが肝になるので必然的に選ぶお店は・・・

丸健水産さんですね。(;^_^A

ホームページの選ばれる理由、その八にありますので間違いないでしょう。

天草海鮮蔵、天草イルカウォッチング受付予約センターはあるかもしれませんので確認を・・・
天草市イルカウォッチング総合案内所はありませんので今日は近くで見れてるよってときならいいと思いますが、朝からイルカが見れてないときは1回きりで終わりなので以下紹介する方法は使えません。

1泊2日で天草旅行される方

イルカは野生ですのでどの時間がイルカがよく見えるのかはわかりません。
近くにいるという情報があるときは何時の便に乗ってもイルカはよく見れると思います。
それでは情報がないときはどうすればいいか?というのを考えると当然朝一番の便はおすすめではありません。情報がないときは最初の便が見つけるまで時間がどれくらいかかるかもわかりません。
見つからずに1時間以上船に乗って帰ってくる可能性も高くなります。
そこで私の考えですが・・・

その日に天草に泊まる予定があるなら、最終便をおすすめします。
最終便までにはイルカの情報がいるにせよ、いないにせよ入ってます。
もしそれまでに見つかってなければ乗らないという選択肢もあります。イルカがいない状況であればキャンセル料をとられることもないでしょう。
イルカがいるのであれば乗ればほぼ100%見れます。(ポイントが遠いと見失う可能性もありますが)

ここでもし乗って残念ながら見れなかったとしても再チャレンジ券があれば翌日またチャンスがあります。次の日は朝から近くにいるってこともありますからね。
イルカに会いたくて天草に来た!これがメインなんです!!
っという人は天草旅行初日の最終便!これがおすすめです。

見れなかったら次の日に朝からチャレンジ!!
でも次の日も時間に余裕があれば2便目からがいいですね。
1便目はまた探すところから始まると思いますから。

2泊以上の連泊の方

2泊以上の連泊をされる方のプランです。
上記と同じ理由から天草旅行初日の最終便!まずここからですね。
チャンスは何度もあった方がいいですからね。
初日はゆっくりして次の日の朝から行こうという方がとても多いです。
そこで見れればいいのですが、やっぱり野生のイルカを見に行くことを考えれば見れないことも考えに入れて計画をした方が後悔ないと思います。

連泊であれば初日見れなかったら、次の日のまた最終便を予約しときましょう。
朝からは他の観光をゆっくりして、〆にイルカウォッチングしましょう。
次の日の朝から見れなかったらテンション下がりますよね。下がったまま観光しても楽しくないですよね。(^-^;
だから先に観光を楽しんでおきましょう。(笑)

これを繰り返して最終日は朝の2便目を狙う。
私のおすすめはこのプランです。
天草のイルカ遭遇率からするとそこまでしたらまず見れないってことはないと思います。
過去に何日間もずっと会えなかったってときもありましたが・・・(;^_^A

まとめ

楽しみにしてたイルカウォッチング。
できればイルカに会えて楽しんで帰っていただきたい。
イルカに会えずに帰ってきて残念そうにしてるお客さんの顔を見るのはこちらも辛いですからね。

高確率で会えるのに会えなかった!!ってネタにできる強いハートの持ち主ならいいですけど。(笑)

1泊2日の方は
初日の最終便→翌日の2便目(時間がない方は1便目でも)


2泊以上の連泊の方は
初日の最終便→翌日の最終便→最終日の2便目(時間がない方は1便目でも)


これはあくまでわたしの私見ですのでクレームは受け付けません。(笑)
今後、丸健水産さんが再チャレンジ券を廃止したらこの方法は使えませんので悪しからず。
何回も乗るとその都度料金がかかります。
冬季期間はイルカの活動範囲が広くなって長崎側に行くことが多くなるので悩みどころ・・・
とにかく情報です!!
朝一番に電話してイルカの情報を聞くことから始めるのが間違いないです。
情報があればどこのお店でも大丈夫でしょう。
以前ご紹介した記事を参考に決めてもいいと思います。

天草のイルカウォッチングにスタッフとして7年以上かかわったオーナーが各店の違いを説明。
スタッフ目線の選び方を参考にしていただければと思います。

天草でイルカウォッチングしたい!お店はどこ選ぶ?

天草旅行が楽しい思い出でいっぱいになりますように(#^^#)


釣り,イルカウォッチング,観光の拠点に天草ゲストハウスCHELSEA